Wise(ワイズ)旧トランスファーワイズ(TransferWise)で海外送金

ワイズ(旧トランスファーワイズ)

 

トランスファーワイズ(TransferWise)は、2021年3月から、社名をワイズ(Wise)に一新。

 

 

日本でも2020年9月から「マルチカレンシー口座」、2021年1月からは「デビットカード」のサービスも提供を開始しました。


 

このサイトでは、ワイズ(旧トランスファーワイズ)の使い方と、海外送金の方法や上手に利用したい「マルチカレンシー口座」と「デビットカード」の登録方法などを、どのサイトよりも詳しくご紹介します。

 

 

ワイズ(旧トランスファーワイズ)は、

  • 100万円以内の海外送金をよく利用する人
  • 海外在住者・海外旅行や出張・留学で海外によく行く人

は特におすすめです。


 

ワイズ(旧トランスファーワイズ)の特徴

  • 個人・法人利用可能
  • 日本居住者・非居住者の利用が可能
  • 手数料が明瞭(隠れコストなし)
  • 早い送金
  • マルチカレンシー口座・デビットカードあり

 

個人・法人利用可能

ワイズ(旧トランスファーワイズ)

 

ワイズ(旧トランスファーワイズ)は、個人はもちろん法人のどちらでも利用可能です。
個人・法人でのアカウント作成方法が異なりますので、詳しくはこちらをご覧ください。

 

法人利用をご検討の方はこちらです。

↓↓↓

 

日本居住者・非居住者の利用が可能

現在日本に居住している方、もしくは海外在住で非居住者の方の利用も可能です。
非居住者の場合でも、日本円を送金する場合は、日本の住所が必要になります。

 

手数料が明瞭(隠れコストなし)

ワイズ(旧トランスファーワイズ)は隠れ手数料一切なしで、手数料が一目でわかる明瞭さが特におすすめです。

 

一般的な金融機関で発生する、リフティングチャージ・受取手数料・中継銀行手数料など、送金にかかる隠れた手数料が一切ありません。

 

為替レートは仲値で、上乗せなしのレートで利用が可能です。

 

早い送金

ワイズ(旧トランスファーワイズ)着金予定

 

24時間以内に9割以上の送金が完了する、送金スピード。
入金から受取銀行までダイレクトに送金されるので、海外送金でかかる無駄な時間を省けます。

 

マルチカレンシー口座・デビットカードあり

ワイズ(旧トランスファーワイズ)デビットカード

 

ワイズ(旧トランスファーワイズ)は非バンクでありながら、57通貨を年会費など維持費なしで利用できるマルチカレンシー口座のサービスがあります。

 

マルチカレンシー口座に紐づけて利用できるデビットカードも、日本で発行できるようになりました。

 

マルチカレンシー口座・デビットカードの詳しい内容、口座開設の方法などはこちらでご紹介しています。
おすすめなのは、海外渡航の多いビジネスパーソンや海外旅行が好きな方だけではありません!

詳細はこちらをチェックです。

↓↓↓

 

 

ワイズ(旧トランスファーワイズ)の利用がおすすめな人

  • 海外送金をよく利用する
  • 送金額が100万円以内である
  • 海外在住者
  • 海外旅行・海外出張・留学など海外に出国することが多い
  • 送金手数料をできるだけ抑えたい
  • 簡単な手続きで早く送金したい

 

海外送金をよく利用する

ワイズ(旧トランスファーワイズ)は、海外送金回数に上限がありません。
1日何度でも送金を行えるというのも利点ですが、頻繁に海外送金を利用するのであれば、手数料も抑えられてお得に利用できます。

 

日本円を海外送金する場合はこちらをチェックです。

↓↓↓

 

海外(外貨)から日本へ送金する場合はこちらをチェックです。

↓↓↓

 

送金額が100万円以内である

日本から海外への送金は、100万円が上限金額です。

 

海外から日本へ送金する場合も、上限がありますが、上限額は国によって異なります。
また、1回の送金額が100万円を超える場合は、SWIFTで送金されます。
そのため、追加の手数料が発生します。

 

海外在住者

ワイズは海外在住者(日本の非居住者)でも、アカウントを作成して海外送金をすることが可能です。

 

海外在住の場合は、マイナンバーカードの提出も必要ありません。
多くの金融機関でマイナンバーが必要とされる中、ワイズならマイナンバーカードなしでオンラインで海外送金を完結することができます。

 

海外在住者がワイズ(旧トランスファーワイズ)を利用する方法は、こちらで詳しくご紹介しています。

 

海外在住者はこちらをチェック!

↓↓↓

 

海外旅行・海外出張・留学など海外に出国することが多い

海外旅行・海外出張・海外赴任や留学など、海外に出国する機会が多いなら、ワイズのマルチカレンシー口座とデビットカードは特におすすめです。

 

年会費などの維持費なしで口座を保有でき、手数料もかなり抑えて利用することができます。

 

送金手数料をできるだけ抑えたい

ワイズの為替レートは、仲値(ヤフーやロイターで表示されているレート)で両替が可能です。
送金額に比例して手数料は高くなりますが、隠れ手数料一切なしで海外送金ができます。

 

簡単な手続きで早く送金したい

アカウントを作成すれば、5分程度で送金手続きを終えることができます。
送金額だけでなく、受取額を指定しての送金も可能なので、無駄な計算をしなくても済みます。

 

送金額の指定、ワイズへの入金のみで、指定した受取銀行への送金手続きが終了します。
手順は簡単なので、今まで感じていた海外送金でのストレスが軽くなります。
着金も早く、送金後はワイズからメールでお知らせが入りますので、何度も口座を確認する手間も省けますよ。

 


トップへ戻る